セサミン売れ筋サプリメント

セサミン売れ筋サプリメント

セサミンはゴマに含まれている成分ですので、本来ならばゴマを摂取して健康的に補いたいものですが、ゴマのセサミンの含有は0.5%から1%程度と言われています。ゴマから一日に必要な摂取量を補おうとしても継続するのは難しいでしょう。そこでサプリメントをうまく利用して体を健康に導きましょう。セサミンの健康食品やサプリメントを選ぶ際には少しポイントがあります。まずゴマの種類ですが、重要なのは黒ゴマ抽出タイプを選ぶ事です。黒豆、黒米、レーズン、ブドウ、プレーン、アサイーなどの黒い食品は栄養成分が高いと言われています。黒ゴマも栄養価が非常に高い為、サプリメントを選ぶ際には黒ゴマが主成分であるかを確認しましょう。数多くあるサプリメントの中でも人気があるのは20年以上も研究・開発したサントリーのセサミンEXです。やっぱり年齢なのかなと疲れがたまる働き盛りの40代を中心に人気が高い商品です。利用者の声をみてみると久々にあった友人にいつまでも若くてきれいだねと言われた、もっと若いうちから出会いたかった商品、40代だけど10歳も若く見られるなど、嬉しい体験談が聞こえてきます。またセサミンはビタミンEとDHA、EPAとの相乗効果があることから、トリプル配合されたサントリーのDHA&EPA+セサミンEも8年連続売上1を誇っています。100万人の喜びの声は60歳ですが仕事がハードなのにしっかりと続けられているなど、いつまでも健康でパワフルな体力を持続する方に愛飲されています。自身の体質にあったサプリメントでいつまでもパワー溢れる日々を送りたいですね。

セサミンの効果と効能

セサミンが効果を発揮するのは主に3つあります。一つ目は体の細胞をどんどん錆びさせていく活性酸素の働きを弱くさせるということです。体の中に酸素が入ると活性酸素という物質に変わり、体内に入ってきた悪いものを攻撃します。その際にピンポイント攻撃ができず、まわりの細胞も攻撃してしまい錆びさせてしまうのです。この活性酸素の働きを弱くさせる働きのことを抗酸化作用といいます。抗酸化作用が最大に効く場所が肝臓と言われています。肝臓はエネルギーを蓄え分配し、悪いものを分解する働きをする場所ですが、その働きゆえに活性酸素が多く発生する場所でもあります。弱くなった肝臓の影響で二日酔いがいつまでも残っていたり、疲労がとれない症状が出てくるのです。二日酔いにはセサミンがよく効くという話聞いた事ありませんか?なぜ、セサミンが良いのか?他の抗酸化作用のある物質は肝臓にたどり着く前に溶けてなくなってしまいますが、セサミンは肝臓にゴールできます。二つ目は生活習慣病の予防です。少し前までは生活習慣病は遺伝だと噂されていましたが、実は活性酸素が原因ということが分かってきました。活性酸素を低減させることで生活習慣病も防ぐことができるのです。三つ目はアンチエイジング効果です。セサミンには女性ホルモンに似ている作用をするので、女性ホルモンの働きが活発になればアンチエイジング効果やバストアップなどの効果が期待できます。お疲れ気味の働き盛りの方やまだまだきれいでいたい皆さんには最高の成分ですね。

セサミンとゴマ油

皆さんは普段料理をする時にどの油を使用していますか?サラダ油やコーン油など料理に使用する種類はたくさんありますが、使用してほしいのはゴマ油です。セサミンの成分を多く含むゴマ油は料理に使用することはもちろんのことマッサージなど体に塗る利用方法もあります。ゴマ油は食用油の王様と称されるほどたくさんの良い効果が表れます。ゴマ油は抗酸化作用が高い為、細胞が錆びていく現象を予防してくれるのです。細胞が錆びなくなると動脈硬化やガン、メタボリックなどの生活習慣病が改善され予防も期待できます。他にも美しい肌に近づけるし冷え症の方やダイエットをしている人にも試してほしい油です。健康に気をつけたい、きれいになりたいと思っている方はすぐに料理に使う油をゴマ油に変えてみましょう。ゴマ油は体に塗ることもできます。インドでは額にゴマ油を少しずつ垂らしながらリラックスと頭皮や髪の保湿効果を目的とする利用方法があります。ゴマ油でマッサージし、まろやかな香りで心穏やかにリラックスし保湿効果でアンチエイジングしましょう。しかしオイルマッサージとして利用する種類には少し注意が必要です。マッサージには白ゴマが原料の物を使用しましょう。白ゴマ油は通常の黒ゴマから抽出された黒絞りより高級で色が少し薄く、香りも黒ゴマより軽いため香りが強く残らずに使用することができます。リンパマッサージを兼ねながらゆっくりと自宅でおこなってみてはいかかでしょうか?